Customer Support

男子スラックスのサイズの選び方

サイズ選びのポイント

  • ウエスト寸法から一番近いサイズに対して、中学校入学時は2~3サイズ大きいサイズがおすすめです。高校入学時は1~2サイズ大きいサイズがおすすめです。
  • 上着と同じく、大きいサイズをおすすめしています。太っていくわけではなく、子ども体形から大人体形へ変わっていく成長期であり、ウエストやヒップの骨格や肉付きが大きくなるためです。
  • また、学校生活では制服のまま走ったり、体操座りをしたりと、ヒップのゆとりが大人よりも必要になると考えます。その観点からも大きいサイズをおすすめします。
  • 入学後の毎日の着用では、採寸したウエスト位置で履くようにしましょう。ウエスト位置より下げて履き、裾が地面について擦り切れると、丈が伸ばせなくなってしまいます。
  • 上記はあくまで目安であり、個人差・地域差がございます。購入する際は、実際に試着してのサイズ決定をお願いいたします。

スラックス着用イメージ

着用モデル:身長173cm/体重62kg/ウエスト78cm

●正面
  • 76

    を着用

    1サイズ小さい

  • 79

    を着用

    ジャストサイズ

  • 82

    を着用

    1サイズ大きい

  • 85

    を着用

    2サイズ大きい

  • 88

    を着用

    3サイズ大きい

●側面
  • 76

    を着用

    1サイズ小さい

  • 79

    を着用

    ジャストサイズ

  • 82

    を着用

    1サイズ大きい

  • 85

    を着用

    2サイズ大きい

  • 88

    を着用

    3サイズ大きい

●背面
  • 76

    を着用

    1サイズ小さい

  • 79

    を着用

    ジャストサイズ

  • 82

    を着用

    1サイズ大きい

  • 85

    を着用

    2サイズ大きい

  • 88

    を着用

    3サイズ大きい

●ウエストのゆとり比較
  • 79

    を着用

    ジャストサイズ

  • 82

    を着用

    1サイズ大きい

  • 85

    を着用

    2サイズ大きい

  • 88

    を着用

    3サイズ大きい

採寸方法

  • ●ウエスト

    採寸のポイント!

    • 普段ズボンをはく位置で、お腹をへこませないように自然にな状態で計測しましょう。
    • 身体の前後でメジャーが水平になっているか確認しましょう。
    • 高すぎる位置や低すぎる位置で計測しないようにしましょう。
  • ●脚総丈

    採寸のポイント!

    • ウエストを採寸した位置から、下半身の側面に沿って床まで計測しましょう。
    • 被採寸者は下を向かず正面を向いて計測しましょう。下を向くと正しく計測できません。
    • 床までの長さか、床から1cm高い程度が適切な長さです。

サイズの選び方

Contact us

お問い合わせ